前へ
次へ

自立できる高齢者なら軽費老人ホーム

自分のことは自分で全部できる人でも、高齢者が一人暮らしをするには不安がつきまといます。もし急に具合が悪くなったときに身寄りがなかったり、家族に頼れる状況ではなかったりしたら、本人も周囲も心配してしまいます。そういう人にぴったりなのが軽費老人ホームと言って、安い利用料で入居できる老人ホームです。自立の人だけでなく要介護であっても受け入れてもらえますが、常に介護が必要になったときは別の施設に移らなければなりません。費用はかなり安く、初期費用は無し、食事無しのタイプなら月額で3万円から4万円程度と年金でまかなえる範囲です。ただ、認知症があったり、月収が34万円以上あったりするような場合は入居できません。また、排泄や食事の介護サービスは基本的に無く、リハビリテーションや医療行為は行われないという点も知っておきましょう。資産の少ない人から優先して入れてもらえるので、金銭的な不安を持つ高齢者には嬉しい施設です。

Page Top